第25回研究会プログラム


主催:小出記念日本語教育研究会 / 後援:国際基督教大学 日本語教育研究センター

* 第25回小出記念日本語教育研究会 *

事前申込みは不要  参加費: 会員無料・非会員2,000円(当日入会可)

*ブックバザール(1冊100円),凡人社出張販売(10%割引)もあります。
*閉会後のお茶の会には無料で参加していただけます。
*お子様連れでご参加の方は、1階167号室にてご休憩いただけます。(ただし、ベッドやミルク用のお湯等はありません。)

日時: 2016年7月2日(土)11時30分~16時40分

場所: 国際基督教大学 本館 1階

(〒181−8585 東京都三鷹市大沢 3−10−2)

【プログラム・ポスターダウンロードは以下から】

プログラム詳細PDF[294KB]ポスターPDF[749KB]

※自然災害の発生等により、研究会の開催を中止する場合、研究会の公式ウェブサイトに掲載いたします。開催会場への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

<アクセス> http://www.icu.ac.jp/about/access/index.html

◆ JR中央線 武蔵境駅 → 小田急バス (南口バスターミナル2番乗車場)
境93系統【国際基督教大学行】 終点(構内)まで約12分
10時台発:13,28,42,57   11時台発:12,27,56    12時台発:25

◆ JR中央線 三鷹駅 → 小田急バス(南口バスターミナル2番乗車場)
鷹51系統【国際基督教大学行】 終点(構内)まで約20分
10時台発:13,21,35,43   11時台発:08,16,31,55   12時台発:04

※「国際基督教大学入口」ではなく、終点(構内)でお降りください。

《 お帰りのバス時刻の案内:構内停留所より 》

境93系統 【武蔵境駅南口行】
16時台発:47,58  17時台発:16,36,56     18時台発:25,54

鷹51系統 【三鷹駅行】
17時台発:04,27,35,58   18時台発:14,38,52,59

問い合わせ・連絡先:小出記念日本語教育研究会事務局

* プログラム *

11:00〜    受 付         本館1階 中央口
11:30〜11:45 会員総会        本館115号室
12:30〜12:45 開会・プログラム説明  本館116号室
開催校挨拶 伊東辰彦氏(国際基督教大学 教養学部学部長)
挨拶    佐々木倫子(小出記念日本語教育研究会 顧問)
第一部  講演        12:45~14:50 本館 116号室

「教えるのをやめる ―言語学習アドバイジングというもう一つの方法―」

講師  青木直子氏(大阪大学 大学院文学研究科 教授)

第二部 口頭発表                  15:00~16:40

    ポスター発表     15:00~16:40(但し16:00からは掲示のみ)

    ラウンドテーブル   15:35~16:40

 

【口頭発表 会場】 本館 155号室  司会 丸山千歌(小出記念日本語教育研究会 編集委員)

グラフィック・オーガナイザーを活用した協働学習による読解授業の試み  ―教室活動における「主体的な読み手」とは何か―

牛窪隆太・高村めぐみ(関西学院大学)

対話に繋がるノダの解説 ―聞き手の認知を読む社会認知的能力との関わり―

京野千穂(名古屋大学 学術研究員)

人・コミュニティとつながる多読授業の試み

小島祐子(ウィスコンシン州立大学ミルウォーキー校)

 

ポスター発表 第1会場】 本館 152号室

日本語学習者のための自己調整学習支援教材の開発

小林ひとみ(神田外語大学)・松本陽子(元神田外語大学)

 中国語母語話者の作文コーパスから考えるタ形の提示法―中国語との対照を手がかりに―

夛田美有紀(長崎大学)

初中級学習者のための自律学習への一試案  ―『まるごとA2/B1』U2での総合活動としての「書く」活動から―

中尾桂子(大妻女子大学)・加藤さやか(サラマンカ大学)・隈井正三

歌舞伎と日本語教育 ―CLIL理論に基づいた授業の試み―

岩瀬ありさ(学校法人大原学園)

イタリア人日本語学習者の韻律レベルでの誤用について

マイオーネ・ヴィンチェンツァ(東京外国語大学 大学院生)

 

ポスター発表 会場】 本館 170号室

ピア・レスポンスに対する日本語教師の問題意識 ―質的データから―

和田一菜(活水女子大学)・北村優子(宇都宮大学)・石川加奈子(静岡雙葉高等学校・中学校)

日本語教育における俳句を用いた授業の実践研究 ―初級から上級まで―

鈴木祐己(東京外国語大学 大学院修了生)

留学生の日本語発表能力における効果的なフィードバック教育についての研究

杉本あゆみ(東京国際大学)

 日本語多読授業による自律学習の促進 ―実践と考察―

吉村由紀(マサチューセッツ大学)・高橋温子(スミス大学)

マイノリティの学習者が日本語教師に与えた影響

若月祥子(弘益大学校)

 

ラウンドテーブル 会場】 本館 151号室 司会 鈴木美加(小出記念日本語教育研究会 編集委員)

口頭発表準備における学習者の協働 ―LTD話し合い学習法の導入―

阿部美恵子(関西学院大学)

 

16:40             閉会(各会場にて)

16:45 〜 17:35   お茶の会(参加費無料)  本館 116号室 

挨拶  古藤友子(小出記念日本語教育研究会 理事)