Browse By

学会への移行のお知らせ


本学会の前身である小出記念日本語教育研究会は、2021年6月26日の会員総会において、発足から30年となったことを契機に、2022年4月1日より学会に移行することが提案され、これが承認されました。

本学会は、「現場と研究が一体となってこそ日本語教育の進展がある」との小出詞子(こいで  ふみこ)先生(国際基督教大学名誉教授・姫路獨協大学名誉教授)の考えに基づき、現場からの研究成果の共有および理論を追究する研究者から現場への提案の場を構築することを目的として活動しています。

銀行口座名義および公印は現在変更手続き中で、まだ前身の研究会時代のものになっております。 ご迷惑をおかけしますが、今しばらくお待ちください。