1995 No.03
マルチメディア教材『買い物ハイパータウンで』の開発 一日本語初級段階の学習者のための数と数詞の学習

鈴木美加・南之園博美・草野宗子


1.研究の背景

 近年、マルチメディアの教育利用について論じられるようになり、日本語教育の分野においても、映像、画像や音声などを組み合わせた教材が作られるようになっている。しかし現在のところ、中野(1994a)が述べるように、「マルチメディア」の意味やその特長、その教育的活用に関して、必ずしも共通の理解が成立しているとは言えない。ここでは、マルチメディアとは、「音声、文字、画像情報などを、学習者または教師が必要に応じて情報を選択し、関係づけ、活用することのできる融合型のメディア、または技法である。」(中野1994a)と捉え、マルチメディア教材により、学習者が主体的に目標を設定し、学習を進めていくことを重視する立場を取ることとする。

続きを読む »

マルチメディア教材『買い物ハイパータウンで』の開発 一日本語初級段階の学習者のための数と数詞の学習 - 鈴木美加・南之園博美・草野宗子

"Shopping in Hypertown" : a Multimedia Program on Numbers and Counters for Beginning Students of Japanese - SUZUKI, Mika, MINAMINOSONO, Hiromi, & KUSANO, Muneko