2001 No.09
スリランカの日本語教育への協力 一中等教育機関のスリランカ人教師支援一

山本和子


要旨

 スリランカでは日本との国及び民間レベル双方の交流が盛んになった1980年代後半から日本語学習者が急増している。特に中等教育機関で高等学校卒業と大学入学資格取得試験を兼ねる国家試験(Aレベル試験)の受験科目の一つとして日本語を学ぶ学生が1990年代に激増し、現在学習者の6割を占めている。スリランカ人教師も確実に育ってきているが、スリランカにおいて教師養成・再教育は充分に行われていない。又、日本から公的・民間派遣プログラムにより教師が派遣され、様々な教育機関で活躍している。しかしながら、スリランカの言語であるシンハラ語の能力が求められる中等教育機関への派遣は積極的に行われていない。本稿では日本人教師の中等教育機関での活動状況を把握し、学習者の学習動機に関するアンケートと授業観察の結果から、中等教育機関での日本語母語話者教師の活動方法の一つとして、個別のスリランカ人教師支援を具体的な内容とともに示した。

続きを読む »

スリランカの日本語教育への協力 一中等教育機関のスリランカ人教師支援一 - 山本和子

Cooperation in the Field of the Japanese Language Education in Sri Lanka: Supporting of Sri Lankan Teachers in Senior High Schools - YAMAMOTO, Kazuko