2006 No.14
誤用訂正に対する意識 -中国人日本語学習者と中国人教師の場合-

楊 帆


要旨

 中国の日本語教育現場では,学習者の教室発話の誤用に対する教師の訂正がどのように受け止められているのかについて,日本語学習者と中国人教師の双方に対して質問紙調査を行った。その結果,(1) 誤用訂正に対し,学習者も教師も全般的に肯定的な態度をもっている。ただし,学習者が誤用をできるだけ訂正してほしいと思っているのに対し,教師には重要度の高い誤用を優先的に訂正しようとする意識が見られた。(2) 訂正方法への選好については,学習者,教師共に非難を含むフィードバックを好まない。ただし,学習者がより励ましを含むフィードバックを好むのに対し,教師は暗示的フィードバックとクラス全員への誤用確認を好む。また,学習者の属性別では,成績下位群と比べて上位群の学習者に,非難を含むフィードバックを好まない傾向が強く,男性に比べて女性に,非難を含むフィードバックとクラス全員への誤用確認を好まない傾向がより見られる。

続きを読む »

誤用訂正に対する意識 -中国人日本語学習者と中国人教師の場合- - 楊帆

Attitude toward Error Correction: A Study on Chinese Students Learning Japanese and Chinese Teachers Teaching Japanese - YANG, Fan